GTA5 tips

【GTA5】カジノゲームの遊び方・コツ【カジノアップデート】

どもどもGTA5歴7年になるワタクシです笑
カジノアップデートでは様々なカジノアクティビティが追加されました。

 

スロット・ルーレット・ブラックジャック・スリーカードポーカー・競馬
の5種類のゲームが遊べます。

ですが、日本人の我々にとってカジノゲームとはなじみが薄いもので、
なかなかルールが分かりにくく、苦労している方もいるかと思います。

 

カジノは楽しいけどルールも知らずに負け続けるのは嫌ですよね?

各ゲームの基本的なルールとスタンダードなテクニックを含めて
各カジノアクティビティの説明・勝ち方のコツを解説したいと思います。

 

それぞれ☆×5で評価しています。

【難易度】:ルールの理解しやすさを評価。

【稼ぎやすさ】:お金儲けに実用的かを評価。

【おすすめ度】:ゲーム性や効率を総合的に評価。

 

 

 

スロットの遊び方・コツ

【難易度】★☆☆☆☆

【稼ぎやすさ】★★★☆☆

【おすすめ度】★★★★☆

 

実装されたゲームの中で最も簡単で比較的稼ぎやすいゲームだと思います。
日本でいうパチンコスロットの先祖的な存在なので理解もしやすいです。
BET5~25、BET25~125、BET100~500、BET500~2500と料金設定が分けられており良心的。
スロットの上部に書かれている配当表は最小BETしたときの払戻金。

 

スロットを回すだけでいい人は低配当台を、
ガツンとひと山当てて大儲けしたい人は高配当台をプレイするといいと思います。

現実的に考えてリスクをおさえつつ儲けたい人は、
BET100~500を目安にするといいと思います。

チェリーまでくらいなら毎日でも当たります。
スリーセブン以上の大当たりはめったに出ません。
(YouTubeに上げたらそこそこ再生回数取れるくらいですから、
いかにレアなことか分かります)

 

注意点として、スロットには高い中毒性があり、
負けた分を取り返そうとする負のスパイラルが発生しやすいです。
(ゲームスピードが早いほどこの傾向が強くなる)
大きく勝ったら手を引く負けが込む前に手を引くというのが大切です。

 

・高配当・低配当の台が選べるため、プレイに柔軟性がある。

・リスク少なく、程よく稼ぎたいならBET100~500

・引き際が肝心。大きく勝ったらすぐやめる。負けが込む前にやめる。

 

 

ルーレットの遊び方・コツ

【難易度】★★☆☆☆

【稼ぎやすさ】★★☆☆☆

【おすすめ度】★★☆☆☆

※裏ワザアリ

 

スロットに並びこちらも認知度・理解度では高いジャンルになります。
ルーレットは当たると予想した数字のマスにチップを置いていく簡単なゲームです。

 

VIPエリア・一般エリアともにBET額の幅が広く、
毎回自分でBETを調整できるため泥沼化する可能性が低いゲームです。
(ある意味、健全性が最も高いと言えます)

 

ストレートアップ(ひとつの数字にベット)は最高倍率の35倍です。
そこから数字の間にベットしたり、色ごとにベットするなど、
当たりやすいところに置けば置くほど、倍率も安くなります。

スロット同様、ひたすら運ゲーなので当たる確率(特に高倍率)はとても低い。
また、ベットする時間のインターバルがあるのでテンポもあまりよくない

 

ルーレットでは裏ワザ的な方法として
『1st 12』『2nd 12』『3rd 12』のうちの2つにBETするという方法があります。
これを繰り返すと常に3分の2で勝ち続けられることができます。
倍率は3倍なので500ずつBETした場合、
当たったら1500になるので500の儲けです。

 

3分の2という確率はかなり高確率なので、
まず負けまくるということはありません。
ですが、流れ作業になる上に、
一度に儲ける金額が少ないことがネックです。

気楽にパーティでプレイする分には盛り上がれるが、
一人で稼ぎたい・楽しみたいという人には向いていないかもしれません。

 

・ひたすら運ゲーでなかなか当たらないため、お金儲けには向いていない。

・12点2ヶ所賭けで裏技的に勝ち続けることができる

・大勢でプレイすれば盛り上がる。

 

 

ブラックジャックの遊び方・コツ

【難易度】★★★☆☆

【稼ぎやすさ】★★☆☆☆

【おすすめ度】★★★☆☆

 

ィーラー対プレイヤーでブラックジャック(21)に近づけた方の勝ちとなるゲームです。
最初にカードが2枚配られ、そこからスタンド(勝負)するか、
ヒット(カードを1枚追加)して、より21に近づけるかを選択するだけです。
またヒットしてバスト(21を超えること)してしまうと強制的に負けです。

 

絵札(J・Q・K)はすべて10としてカウント、
エース(A)は1もしくは11としてカウントされます。
※エースのみソフトハンドという特別ルールがあります。

例:
手札がエース(11) 11+2=13
ヒットして絵札(10)が出た 11+2+10=23(バスト)
この場合エースはとしてカウントされる 1+2+10=13

 

スロットやルーレットと同様に運ゲー要素が強いですが、
掛け金を途中で2倍にすること(ダブルダウン)が可能な点で異なります。
ダブルダウンとはカードを1枚追加して同額のBETをもう一度することです。

つまり、配られたカードで「もう1枚追加したら勝てそうだ」
と思ったときにBETを倍にして勝負することがコツです。
具体的には、手札が11以下もしくは近い数のときにダブルダウンします。

 

ブラックジャックは10(10・J・Q・K)の出る確率が最も高いので、
手札が11のときに10が来れば、ブラックジャックとなり勝ちもしくは引き分けになります。
(ディーラーの手札が21だった場合のみ引き分け)

または、手札にエースが入っており、
1枚追加してもバストする可能性が低い場合も
ダブルダウンを推奨します。

 

またブラックジャックで最も大切なのはバストしないことです。
バストは強制負けなので、
15,16,17のように1枚追加するかどうか悩ましい数字の場合は
潔く負けるつもりでスタンドする覚悟が大切です。
(ディーラーがバストする場合もあるので、潔いスタンドは重要。)

 

・ダブルダウンをうまく利用する

・10のカードの出る確率が最も高いことを把握しておく

・バストは厳禁。バストしなければ望みは繋がる

 

 

スリーカードポーカーの遊び方・コツ

【難易度】★★★★★

【稼ぎやすさ】★★★★☆

【おすすめ度】★★★★★

 

今回のアップデートでひときわ聞きなれないカジノゲームです。
ほとんどなじみのないゲームですので、知ってる人はわずかかと思われます。

 

一般的なポーカーは手札を配られた後、
自分で不要なカードを交換して役(ペアやフルハウス)をそろえたり、
掛け金をたくさん積んで勝負することができます。

スリーカードポーカーはカードが3枚配られ、
そのカードで勝負するかどうかを決めるだけのポーカーです。

役の種類が一般的なポーカーとは異なります。

 

ハイカード:3枚ともマーク・順序がバラバラの中で最も強いカード。
例:
A♦・7♥・3♣ ⇒ Aのハイ
6♠・4♦・2♣ ⇒ 6のハイ

ペア:同じ数字のカードが2枚。

フラッシュ:同じマークのカードが3枚。

ストレート:連続した3つの数字のカード。

スリーカード:同じ数字のカードが3枚。

ストレートフラッシュ:同じマークで連続した3つの数字のカード。

※上が最も弱く、下に行くにつれて強くなり、配当も大きくなります。

 

このゲームのポイントは小さく負けて・大きく勝つこと。

ディーラーはクイーンハイ以上でないと勝負できません。
つまりプレイヤーはクイーンハイ以上で勝負すれば勝てるチャンスがあるということです。
ですからジャックハイ以下はすべてフォールド(勝負を放棄すること)。

 

このゲームで作れる9割の役がハイカードとペアです。
ハイカードの役は負ける可能性が高いです。しかし、ペアは負けにくいです。
ここ数試合勝ち続けてるな・・・。そろそろ相手に強い役が来そうだと思ったら、
キングハイ・エースハイでもフォールドするのも手。

実際にプレイしてみると、
10回プレイしたら9回はハイ、1回はペア、超低確率でそれ以上が1回程度。
感覚的には3回負けて1回勝つ、ということが多いです。

ですから、アンティベットだけしてフォールドした際に最小限で済むようにしましょう。
3~5回負け続けて「次はさすがに勝つだろ」と思ったらペアリングベットすると効率的。

 

なぜこのゲームが稼ぎやすいかというと、自分で掛け金を調整できるから。
この手札じゃ負ける!と思ったら勝負を降りれるため自己判断が可能。
これにより、徹底的に勝てそうな手札へのBETにしぼっていくことで、
チップが儲けやすいというロジックです。

スロットやルーレットのようにずーっと負けることはない。
いわゆる””ヤキトリ””状態を回避できることは最大のメリットですね。

 

・9割の役はハイカードかペア。

・ペア以上の役なら迷わず勝負。Jハイ以下はすぐフォールド。

・小さく負けて、大きく勝つ。3回負けたらチャンス到来。

 

 

競馬の遊び方・コツ

【難易度】★☆☆☆☆

【稼ぎやすさ】★★☆☆☆

【おすすめ度】★★★★★

 

まさかのバーチャル競馬という形でGTA5に競馬が登場。
出走する6頭のうちの1頭にチップを賭けるだけのゲームです。

みんなで同じ画面で賭けることができるので、大人数のプレイには最適。
Youtubeのライブ配信でも一番盛り上がっていたようです。

 

6頭の馬にはそれぞれオッズ(倍率)があり、オッズが高くなればなるほど配当が高くなります。
オッズとは、あくまで「倍率」であり、その馬が勝つ確率ではないのですが、
どうもGTA5ではオッズは「確率」に近い存在のようです。

8割のレースは1番・2番人気(オッズが1番目・2番目に低い)が勝ち、
あとの2割がそれ以降の人気の馬が勝ちます。

 

おすすめの稼ぎ方は、オッズが高い馬(5・6番人気)にBETする方法。

1番人気と2番人気は差がほとどないため、なかなか安定しません。
しかも大きく儲けようとするなら多額のBETをしなければなりません。
そうなると、外したときに大きな痛手になってしまうおそれがあります。

対して人気のないオッズの高い馬にかければ、
少ないBETでも多額の配当金が当たる可能性があります。
だから、外しても大きな痛手になりません。

 

例:30000チップ儲けようとした場合

人気高(オッズ低) 15000チップ×オッズ2倍=30000チップ

人気低(オッズ高) 1000チップ×オッズ30倍=30000チップ

どちらにも同様に””外す可能性がある””と考えれば、
人気が低く、オッズの高い馬に賭けた方が安全策だと言えます。

とはいえ、6分の1をあてるのはかなり困難なので、稼ぎは良くない。
あくまで楽しむ程度に。

 

裏ワザ的な方法もあったのですが、
いかせんグリッチくさく、
またBANされる可能性があるタイプのグリッチだったので、
やめておいたほうがいいです。
(現在はパッチで修正されました)

 

・大人数でやるには快適かつ分かりやすいシステム

・低人気、高倍率の馬にBETするのが得策

・継続的には稼げないので楽しむ程度に

 

-GTA5, tips
-,

Copyright© gta-shakotan.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.